銅-ニッケル異種材溶接

銅とニッケルの重ね合わせ溶接

 薄膜の銅と薄膜のニッケルをレーザによってビード溶接することが可能です。

 

 

ニッケル(T50µm)と銅(T10µm)の重ね合わせ溶接の溶接ビード
ニッケル(T50µm)と銅(T10µm)の重ね合わせ溶接の溶接ビード

溶接ビード部の金属組織断面写真

褐色の上地が銅、下地がニッケル。

レーザ加熱によりニッケルが銅に溶け込み合金化している状態。

 

 

より詳細な資料をご希望の方、テスト加工をご希望の方は、弊社営業部までお問い合わせください。