リングモード光学系

中心にダークスポットを形成

高出力レーザに対応

リングモード⇔通常モードの切替が容易

リングモード光学系

 キロワットクラスの高出力のレーザビームをリング形状に成形する光学系です。光学系に吸収フィルターやマスクは一切使用しないので、光学ロスが2%以下と非常に低損失な光学系です。

 ご使用のガウシャンビーム、フラットトップビームをご要求の内径と外径でリング形状に設計することが可能です。

 また、レバー操作でノーマルモードとリングモードを現場で容易に切り替えることができます。

 

ハイパワーレーザー用リングモード光学系
リングモードとノーマルモードの切替が容易

特徴

  • ご希望の内径・外径サイズに設計可能
  • キロワットクラスのハイパワーレーザに対応可能
  • ビームサイズの可変可能
  • 低損失<2%
  • リングモードからノーマルモードに容易に切り替えが可能
  • リングモード⇔ノーマルモード切替時はアラーム信号を発信

仕様

ビーム形状 リング形状
ビームサイズ 

 内径Φ1mm以上

外径Φ3mm以上Φ100以下

波長 795nm, 808nm, 915nm, 940nm, 980nm, 他応相談
出力 ~10kW 応相談
焦点距離 100mm ~ 500mm 応相談
光損失 <2%

より詳細な資料およびお見積もりをご希望の方は弊社営業部までお問い合わせください。